TOPへ

院長紹介

院長紹介

院長 浮田慎


痛みと多汗症クリニック 院長 浮田慎と申します。日本専門医機構 麻酔科専門医で、ペインクリニック(痛み治療)を専門としています。 また、胸部外科・心臓外科の経験を積み、外科医としての一面も持ち合わせます。
当院の特徴は、名前の通り、痛み治療・多汗症治療の2本柱です。 どちらも結果にコミットした、ベストと思われる治療を提案します。

痛み治療

単に内服薬・湿布剤だけではなく、「神経ブロック」という専門的な「注射」を得意としています。 レントゲン透視を見ながら、確実に「ここ!」という神経にアプローチします。 効果の高い注射は、重要な血管・臓器を避けて刺入するスキルと設備が必要で、大学病院などでしかなかなか受けられません。さらにパルス高周波を併用することで、長期的な効果を得られます。「注射しても3日くらいしかもたない」そんな患者様のために身に着けた技術です。

多汗症治療

手汗・脇汗・足汗など様々な部位の汗の悩みを解決します。
内服・外用・イオントフォレーシスなどはもとより
代償性発汗を可能な限り回避する「選択的ETS(手汗の手術)」
足底多汗症に対する「腰部交感神経節ブロック(足汗の注射)」

専門性が高い治療を、気軽に・利便性の良い立地で・快適に受けられるよう技術の研鑽を重ねて参りました。
患者様の悩みを解消する一助になれば幸いです。

院長 浮田 慎

経歴

  • 昭和大学 医学部卒業
  • 昭和大学横浜市北部病院にて初期研修修了
  • けいゆう病院 麻酔科 後期研修修了
  • 国立成育医療センターにて小児麻酔の研鑽を積む
  • 千葉西総合病院 麻酔科部長に就任
  • 塩谷ペインクリニック大塚 康久院長を師事し、痛み治療を学ぶ
  • 全国各地のETS施行施設を訪ね、術式・切除部位の違い・その効果を精査
  • 湘南厚木病院 多汗症専門外来を立ち上げ
  • 順天堂大学医学部付属浦安病院 ペインクリニックにて透視下ブロック専門外来を継続中

資格・所属学会

  •  日本専門医機構認定 麻酔科専門医
  • 日本麻酔科学会指導医
  • 麻酔科標榜医
  • 心臓血管麻酔専門医
  • 周術期経食道心エコー認定医
  • 米国経食道心エコー認定医
  • 脈管専門医
  • 下肢静脈瘤血管内レーザー実施医
  • ペインクリニック学会会員
  • 第4回2023 タイカダバーハンズオンセミナー(The 4th Asia Pain interventional treatment Academy In Bangkok)修了
  • 第5回2024 タイカダバーハンズオンセミナー(The 4th Asia Pain interventional treatment Academy In Bangkok)修了
タイカダバーハンズオンセミナー
タイカダバーハンズオンセミナー

予約はこちら

まずは以下のいずれかよりご予約の上、
WEB問診の入力にご協力をお願いします。

多汗症外来はこちら

手汗・足汗・脇汗などでお困りではありませんか?
多汗症でお困りの方はお気軽にご相談ください。